人気ブログランキング | 話題のタグを見る

塩ちゃんこ鍋

2022年1月21日(金)


昨日は大寒、きょうも負けじと極寒の一日になりました。
風の冷たさには参りましたねぇ〜、街行く人の誰もが
首をすくめ背を丸めてうつむき加減に早足で行き来していました。

やっとの思いで家に帰り着くとママが寒かったでしょ〜
温まるようにきょうは塩ちゃんこ鍋にしましたよ、と。

塩ちゃんこ鍋_a0368673_22374521.jpg

じじつは、コロナの感染予防で外出の機会が減っているhoze-mamaを気遣って
わが家の三女・う〜たんママからママが買い物に行かなくってもいいように、
食材をどっさり送ってくれたのです。

塩ちゃんこ鍋_a0368673_22380616.jpg

ママの塩ちゃんこ鍋はさっぱりしているけれど美味しくていくらでも食べられます。
はふはふしながら最後の雑炊までいっきに完食です。汗が噴き出しています。

塩ちゃんこ鍋_a0368673_22382655.jpg

ママの愛情と娘からのおもいやりで身も心もポカポカになった
極寒の日の暖かな夕飯でした〜♪


# by hoze-camp2 | 2022-01-21 22:36 | 料理 | Comments(0)

築地・パン工房・ルパン

2022年1月20日(木)

きょうは大寒、東京都心は−1.0℃を観測、
東京で大寒の日に0℃未満の気温を観測するのは1998年以来24年ぶりだとか。

ものすごっく寒い中、近くの築地場外市場に行く用事があり
ついでにママが好きなパンをゲットすることにしました。
「パン工房・ルパン」です。

築地・パン工房・ルパン_a0368673_23442985.jpg


築地場外市場にパン屋さんがあることじたい不思議なのですが
いまはやりのオシャレなベーカリーなどとは全く異なった佇まいの
パン屋さんです。長屋のような(失礼)大昔の市場の雰囲気が残された
いまどきにしては珍しいパン屋さんで、ぼくはいつもスルーしていました。

仕事仲間のnaoさんがママに買って行ってあげたらとの一言で
初めてのチャレンジです。
築地で働いている人たちが次々買い求めているところを見ると
人気店で美味しいに違いなさそうです。

築地・パン工房・ルパン_a0368673_23451073.jpg

聞くところによると、ここで14年も営業を続けているのだとか。
ちまたにあるパン屋さんのように品数が豊富でどれにしようか?
戸惑ってしまうのとは逆に、クロワッサンだけ?と言える程の
品揃えなのです。

築地・パン工房・ルパン_a0368673_23455736.jpg
築地・パン工房・ルパン_a0368673_23461137.jpg


残り少ない一番人気の「あんこクロワッサン」230円と
最後に1個だけ残っていたママが大好きな「メロンパン」210円をゲットしました。

さぁ〜て、明日のママの反応を聞くのが楽しみです

# by hoze-camp2 | 2022-01-20 23:30 | 飲食 | Comments(0)

春色のスケッチ・続き

2022年1月19日(水)

今年最初のスケッチはロンドンにあるかわいいパステルピンクのお店
Peggy Porshen(ペギー・ポーション)です。

春色のスケッチ・続き_a0368673_22162843.jpg

下書きを済ませていざ着色とあいなったのですが、悲しいかな
さぼり続けたツケは想像以上で、毎度のことながらうぅ〜ん、参った!です。

春色のスケッチ・続き_a0368673_22170843.jpg

着彩は楽しいはずなのに一向に筆が進みません。
スポーツと同じで練習を休むと元のコンディションに戻るまでに
休んだ時間の何倍もの時間と努力が必要になるのです。

春色のスケッチ・続き_a0368673_22173110.jpg

ま、何とか頑張って完成に向けて描き進めようとおもいます。
ササッと描けるようになるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。


# by hoze-camp2 | 2022-01-19 22:06 | スケッチ | Comments(4)

春色のスケッチ

2022年1月18日(火)

ことしはスケッチを頑張ろう!と決意したのですがきょうはもう18日、
1月も半分を過ぎてしまいました。

オミクロンの感染拡大がすごいことになっていて間もなくまたもや
まん延防止等重点措置が適用されそうです。
いつになったら晴れやかな気分で暮らせるのでしょうか?

春色のスケッチ_a0368673_22551524.jpg

暗くうっとうしい気分を少しでも明るく晴れやかにできればと
今年最初のスケッチは世界中から甘党女子たちが訪れる聖地
ロンドンにあるかわいいパステルピンクのお店
Peggy Porshen(ペギー・ポーション)のスケッチにしました。

春色のスケッチ_a0368673_22562778.jpg

春の訪れを感じさせてくれるキュートなパステルピンクの外観と
見ても食べても幸せになれるカップケーキのお店です。

春色のスケッチ_a0368673_22571360.jpg

海外旅行もままならず、外食もまたまた制約が出てきそうないま
スケッチで旅とスイーツを楽しんでいただけたらと思います。
がんばって仕上げますぅ〜


# by hoze-camp2 | 2022-01-18 22:39 | スケッチ | Comments(0)

刀削麺園 (とうしょうめんえん)

2022年1月17日(月)

コロナの感染が始まって以来、長いこと外食をしていません。
仕事場でのお昼ご飯はこの2年、ほとんどがテイクアウトの食事です。

刀削麺園 (とうしょうめんえん)_a0368673_22585747.jpg

昨年の仕事納めの日に行った築地1丁目にある四川料理の人気店
東京チャイニーズ一凛(いちりん)が最初で最後、
仕事仲間の女性陣と次に行くのは東銀座にある西安料理の刀削麺園と
決めていたのですが、ここにきてオミクロンの感染が激増のため
泣く泣く延期せざるを得なくなってしまいました。

刀削麺園 (とうしょうめんえん)_a0368673_22594201.jpg

ここでぼくがいつも食べるのは、麻棘刀削麺(マラートウショウメン)
麻棘とは中国語で辛さのことで、麻(マ)はしびれる辛さ、
棘(ラー)は舌を刺すような辛さのことです。
唐辛子、ラー油、中国花山椒などの香辛料が作り出す奥深い辛さ・・・

刀削麺園 (とうしょうめんえん)_a0368673_23002723.jpg


削り取られた不揃いの麺といっしょに入っているたっぷりのひき肉と
パクチーの強烈な香りが辛さと相まって、もう忘我の境地、
熱い、辛い、旨い。熱い、辛い、旨い。熱い・・・の繰り返し。
寒さなどどこかへすっ飛んで汗がびっしりとにじみ出てきます。

刀削麺園 (とうしょうめんえん)_a0368673_23005495.jpg

まだしばらくはオミクロンの感染拡大が続くのでしょうか?
しっかり食べてコロナに負けないようにしたいのですが、
その前に感染予防をしっかりすることですね。


# by hoze-camp2 | 2022-01-17 22:58 | 飲食 | Comments(0)



チョットおしゃれなアウトドア・キャンプのこと
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
最新の記事
塩ちゃんこ鍋
at 2022-01-21 22:36
築地・パン工房・ルパン
at 2022-01-20 23:30
春色のスケッチ・続き
at 2022-01-19 22:06
春色のスケッチ
at 2022-01-18 22:39
刀削麺園 (とうしょうめんえん)
at 2022-01-17 22:58
記事ランキング
画像一覧