カテゴリ:もろもろ( 135 )

清里へ行ってきました。

2018年11月11日(日)

a0368673_23080912.jpg

ベーコンの薫製作りに行く清里のペンション「ファーストトレイン」
昨年からママのリクエストで途中に立寄る場所が増えています。
まずは小海線の甲斐大泉の近くにあるお花の生産と販売をしている
「フラワーズ フォー レナ」さんを目指します。

a0368673_23083756.jpg
a0368673_23093901.jpg
a0368673_23090531.jpg

以前のショップから新しいショップへ移動の最中のような・・・
ママは勝手知ったる風にどんどんお店の中へと入って行き
急な階段を登って何だか大物を見つけて即ゲットです。

a0368673_23105146.jpg
a0368673_23110920.jpg
a0368673_23113412.jpg
●何やら後ろの壁に掛かっているドライフラワー、ママのこの笑顔ヤバッ!

相当気に入ったらしく満面の笑みを浮かべていました。
お店の女性がぼくたちの愛車モリちゃんを憶えてくれていて
車のところまでお花を持って来てくれました。うれしぃ〜!

a0368673_23135711.jpg
a0368673_23142921.jpg
a0368673_23144900.jpg

この後はもう一つの寄り道、野辺山にあるビックリ市で
どっさりと野菜の購入です。モリちゃんが野菜の運搬車に
なったようなお話は次に続きます。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-11-11 23:23 | もろもろ | Comments(0)

清里へ行ってきます。

2018年11月10日(土)

a0368673_18162963.jpg

毎年恒例、ベーコンの薫製作りに清里に行ってきます。
その間ブログはお休みです。
1日だけですけれど、よろしくお願いします。

(出発時間に追われてブログアップができませんでした)

[PR]
by hoze-camp2 | 2018-11-10 18:05 | もろもろ | Comments(0)

展覧会

2018年11月5日(月)

a0368673_23481430.jpg

食欲の秋、いや、芸術の秋ですね。
ぼくのところへもいろいろな展覧会のお知らせが届いています。
きょうは11月1日(木)〜15日(木)まで銀座・伊東屋で
開催されている「三好貴子 作品展」に行ってきました。

a0368673_23483367.jpg
a0368673_23485212.jpg


三好さんはぼくの大好きな水彩イラストレーターです。
透明水彩画、リトグラフ、銅版画、ジークレー版画、
絵付け陶器にポストカード、カレンダーと新刊技法書まで

a0368673_23492183.jpg

その豊かな才能と確かな技術、たまらなく魅力的な色使いと
モチーフのセンスよさ・・・ただただ感心するばかりです。
ぼくのスケッチの参考にと何枚かのポストカードを購入しました。

a0368673_23494491.jpg
a0368673_23495722.jpg



いままでに随分とたくさんの三好作品のポストカードを
手に入れてスケッチが上手くなるようにと願っているのですが
なかなかどうして・・・、ぼくも頑張ってスケッチを描き続け
なければですぅ〜


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-11-05 23:15 | もろもろ | Comments(0)

仮装?

2018年10月27日(土)

a0368673_23272880.jpg

六本木や渋谷などには10月31日のハロウィンを待ちきれずに
仮装をして街に繰り出す人がたくさんいたようです。

クリスマスにはそれなりに入れ込むのですがハロウィンには
まったく関心がなくて今までず〜〜〜っとスルーしていました。
なので、わが家にはハロウィンに関連したものはありません。

ところがどうしたことかきょうハロウィンとおぼしき写真が
テーブルに置かれていたのです。なにかのDMかな?と
よく見たら、どこか見覚えのある画像なのです。

a0368673_23275156.jpg

ママに聞いてみると母が行っているデイサービスのケアセンターで
催されたハロウィンイベントでの写真だとのこと・・・
いやぁ〜、このおばあちゃん仮装とは思えないくらい様になっている、
外国の絵本などで見たことのある魔法使いの老婆そのものです。

えぇ〜〜っ! これが我が母の姿だとは・・・ショック!!
ところが長く見ているとだんだんと違和感がなくなり、
ふつうに感じられてしまうのが恐いです。こんな人と毎日生活を
共にしているかと思うと落ち着かなくなってしまいます。
夢なら醒めて欲しいですぅ〜

a0368673_23281789.jpg

間もなく96歳になろうかという母、ハロウィンの仮装をした人の
中でも最高齢に近いのではないでしょうか? で、この似合い加減は
うぅ〜〜〜ん、もしや母は魔女なのかも知れません〜(笑)


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-10-27 23:08 | もろもろ | Comments(0)

銀座情報

2018年10月24日(水)

トミーバハマ銀座店閉店。

a0368673_23251736.jpg
●画像はトミーバハマのホームページより

Make life one long weekend(日々を長い週末のように)をコンセプトに、
上質なリラックスライフを提案するアメリカのライフスタイルブランド。
フロリダやハワイなどビーチ沿いを中心に世界で160店舗を展開する
トミーバハマ。

a0368673_23335490.jpg

●オープン時の壁面サイン、板目はいまもまったく変わっていません。

5年前に銀座にショップ&レストランがオープンした時には
ここからハワイの風が感じられるとすっごくうれしかったことが
昨日のように思い出されます。

a0368673_23321524.jpg
a0368673_23320607.jpg

●ぼくが唯一持っているトミーバハマのアロハです。

仕事場に通う毎日、ショップの前を通り過ぎるだけでなぜか
ハワイを感じることができたのです。お店に入ったのは
数えられるくらいしか・・・ ましてや購入したのは
ここでしか手に入らないハワイのホノルルクッキーだけ。

a0368673_23265951.jpg
a0368673_23271116.jpg

●5年前のプレオープン時の店頭風景です。

銀座店がオープンする前にも待ちきれずブログに2回もアップ
しました。ハワイでも馴染みのお店が次々クローズしてしまい、
なんだかさみしくやりきれない気分です。

a0368673_23293349.jpg
a0368673_23295271.jpg
a0368673_23300680.jpg

●きょうのショップ風景です。サインボードの板目は5年前と同じです。

ショップのクローズは2019年1月31日、
それまでに何度か入店してお店の中を記憶に留めておくように
しようとおもいます。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-10-24 22:52 | もろもろ | Comments(0)

銀座情報その2

2018年10月18日(木)

a0368673_23320968.jpg
a0368673_23322393.jpg


きのうは友人が参加している書道グループの展覧会を有楽町へ観に
行ってきました。書道のことにはとんと疎くて、ただただ凄い!と
感心しながら観てまわりました。

a0368673_23324467.jpg
●数寄屋橋の交差点にすっぽりと開いたスペース、銀座ソニーパーク(Ginza Sony Park)です。

展覧会会場の有楽町マリオンから仕事場の東銀座へと向かう途中の
数寄屋橋交差点に初めて目にする風景が飛び込んできました。
昨年の3月に閉館した銀座ソニービルの跡地に今年の8月にオープンした
銀座ソニーパーク(Ginza Sony Park)です。

a0368673_23370887.jpg
a0368673_23372964.jpg
a0368673_23392372.jpg


“ビルから公園へ”とその姿を変える。「変わり続ける公園」をコンセプトに、
実験的なイベントなどを実施するスペースのようです。
銀座界隈に毎日出向いていながら2ヶ月もこの存在を知らなかったとは・・


ぼくが目にした地上フロアには日本緑化企画の「アヲ GINZA TOKYO」が
「買える公園」をコンセプトに、植えられている珍しい植物はすべて
購入できます。世界中から集めてセレクトした特別な植物が地上フロアを彩り、
訪れた人が銀座の街で植物を愉しみ、植物を感じ、そして植物を購入できる・・
また、植物が購入される度にパークの表情は変わり、いつでも新鮮な情景を
見せてくれるそうです。


a0368673_23353168.jpg
●後ろに見える建物が有楽町マリオンです。

また「TOKYO FM」ではトレイラーハウス(エアストリーム)を改造した
サテライトスタジオを開設し、東京で支持されている楽曲や東京カルチャー
などを発信するようです。


a0368673_23332244.jpg
●地下へと続く階段、以前のビルの配管の後などがそのまま生かされています。

いま、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて
多くのビルが建っています。ソニーはあえて(ビルを)建てない。
そこには、『人のやらないことをやる』というソニーの面目躍如と
いったところが垣間みられるようです。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-10-18 23:04 | もろもろ | Comments(0)

銀座情報

2018年10月17日(水)

a0368673_00003552.jpg

きょうは有楽町で友人が参加している書道グループの展覧会を観に
行くのでいつもとは異なる銀座ルートを歩いていました。
ふと、気になったので立寄ってみたのが新橋に近い銀座8丁目にある
リクルートGINZA8ビル、入口と側面に目を引くサインが・・・

a0368673_00010284.jpg

『good design company 1998-2018 展』と題した展覧会です。
good design companyは、今年で創立20周年を迎え
その20年間の活動の軌跡をまとめた展覧会でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「good design company 1998-2018 」について
good design companyは今年で設立20周年を迎えます。
代表を務める水野 学は、設立以来、「デザインで世の中を良くすること」
を目指し、ビジネス社会におけるデザインの重要性を唱え、
熊本県公式キャラクター「くまモン」や中川政七商店、相鉄グループをはじめ、
数多くのクライアントのデザイン、ブランディングを手がけてきました。
その範囲は、グラフィックからプロダクト、空間、鉄道車両までと実に幅広く、
デザインする対象の「そのものらしさ」を意識し表現することで、
一過性ではなく、長く愛されるデザインを世の中に送り出し続けています。

本展では、good design companyの20年間の活動の軌跡を一望できる展示と、
そのデザインプロセスをご紹介しま す。私たちが目にする商品やサービスが、
どんなプロセスでデザインされているのか、クライアントと良きパートナーとなり、
要望や課題をデザインで解決していく、普段見ることのない制作の現場を
じっくりとご紹介します。
good design companyのこれまでと今、そしてこれからどんな方向に向かうのか。
デザインを志す人、携わる人だけでなく、依頼する人、使う人、全ての人に、
デザインの可能性をメッセージする展覧会にしたいと考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

a0368673_00013264.jpg
a0368673_00014909.jpg


会場に我が母校多摩美術大学の作品が展示されていたので気になったのですが
good design companyの代表・水野 学 Manabu Mizunoさんが
1972年東京都生まれ。1996年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。
だった関係からなのかもしれません。

a0368673_00022608.jpg
a0368673_00023835.jpg


膨大な作品展示とその優れたデザイン・アイデアには脱帽でした。
次に行く予定の途中だったのでじっくり拝見することができなかったのが
残念でした。会期は明日10月18日(木)19:00時までです。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-10-17 23:44 | もろもろ | Comments(0)

銀座情報

2018年10月12日(金)

a0368673_23501105.jpg

「俺のBakery&Cafe 東銀座歌舞伎座前」が9月13日にオープンしていました。
仕事場に向かう時、いつも手前の道で曲がってしまうので気付きませんでした。
今日でオープンからちょうど1ヶ月になるんですね。

a0368673_23511241.jpg


『俺のイタリアン』、『俺のフレンチ』、などで知られる“俺の株式会社”の
ベーカリーカフェ店です。場所は、晴海通りと昭和通りの交差点角、
歌舞伎座の向かい側のにあります。以前、群馬県のアンテナショップ
「ぐんまちゃん家」が入居していた場所で、歌舞伎座が近くて人通りが多く
歌舞伎座に来る中高年や外国人観光客にも人気になりそうです。


a0368673_23513763.jpg
●以前「ぐんまちゃん家」が入居していた場所で、左に見えるのが歌舞伎座です。

ベーカリーは、高級食パンとそれを使ったサンドイッチのみの販売。
カフェでは、その食パンを使ったトーストやスイーツなどがあるみたいです。

a0368673_23575916.jpg
a0368673_23572026.jpg

食パンは、全部で6種類。
・銀座の食パン~香~(2斤1000円) ・銀座の食パン~夢~(2斤900円)
・山型の食パン(2斤900円) ・マスカルポーネとはちみつ(1斤900円)
・クワトロフォルマッジ(1斤900円) ・紅茶の食パン(1斤900円)
いずれも国産小麦をブレンドした贅沢な食パンです。


a0368673_23581558.jpg


近いうちに一度食べてみようと思いますが、
この高級感と味の違いがぼくにわかるか?が問題です(笑)


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-10-12 23:22 | もろもろ | Comments(0)

本棚?

2018年10月8日(月)

a0368673_20254774.jpg
●正面のビルが東劇、この道路の後ろが歌舞伎座・銀座方面で前方には築地市場があります。

仕事場から歩いて1〜2分のところ、東銀座の東劇の1Fにある
本屋さん、以前は山下書店でしたがいつの頃からかリブロ東銀座店に
代わっていました。毎日前を通っているのですがここのウインドが
気になるんです。

歌舞伎座や松竹演舞場に近く、築地市場にも至近距離にある場所柄
歌舞伎や演劇、築地や料理の本が充実している本屋さん。
この本屋さんの晴海通りに面したウインドは本棚のような
本の背表紙の写真で装飾されているんです。

a0368673_18535664.jpg
●外に向かって本棚の写真がウインド全面を飾っています。

本棚のような、で思い出しました。
毎年、東京渋谷のBunkamuraギャラリーでもう20年も展覧会を
開催し続けている画家の笹尾光彦さん、笹尾さんの作品にたしか
ご自分の書斎を描いたものがあったことを・・・

a0368673_20360935.jpg

昨年の展覧会でその作品がプリントされたマグカップを購入して
いました。きょうは家で雑用を頑張ってこなしたので
ママがいたわりのお茶の時間を用意してくれました。
出てきたのが笹尾さんのマグカップでした。

a0368673_20381048.jpg

ちなみに、笹尾さんは多摩美術大学の2年先輩。
野球部で一緒に過ごしお世話になったた兄貴分、
いまだに頭があがりません。

a0368673_20404664.jpg
a0368673_20412541.jpg


今年も第21回 笹尾光彦展ー花のある風景ーが
渋谷のBunkamura Gallery 03-3477-9174で
2018/11/16(金)~11/25(日)に開催されます。

また、お会いして刺激をいただこうと思っています。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-10-08 18:46 | もろもろ | Comments(0)

永久保存版

2018年10月6日(土)

a0368673_21111008.jpg

きのう仕事場のトイレ修理で仕事場にあった資料などを
場所移動した時に雑誌 dancyu の 2018年10月号を発見!
仕事場に届いていたのを気付かないでいました。

表紙が2重になったおもしろい造りになっています。
特集がまるでぼくのためにと言わんばかり
「とんかつ と ステーキ」です。これだけでもキープなんですが
加えて「さよなら築地の三十七皿」といった特集も・・・

a0368673_21115186.jpg

きょう10月6日(土)で83年間の歴史を閉じる築地市場、
20年ちかくご近所で働いているぼくたちもほんのちょっとだけ
場内の食事何処にお世話になりました。

a0368673_21331514.jpg

昨日で営業を終了した人気寿司店には午前5時半の開店に
夜中の0時から列んで待つ人たちがいたようです。

a0368673_21335572.jpg
a0368673_21342543.jpg
a0368673_21344326.jpg

●2時間待ちはあたりまえの人気寿司店、寿司大と大和寿司。店長おまかせ4,000円

地下鉄大江戸線の築地市場駅ができた2000年頃から一般の
お客さんが増え始め、昨今では外国からのお客さんの多いこと。
ま、たくさんあった場内の食事処のうちほんの何軒かしか
行っていませんが,行列で入れなかったお店もいっぱいありました。

a0368673_21360310.jpg
a0368673_21364335.jpg
a0368673_21370908.jpg
a0368673_21373512.jpg
a0368673_21380116.jpg

●洋食 禄明軒の「ほたてのバター焼きライス」800円とトミーナの「ズワイ蟹のカルボナーラ」1500円

多くのお店は新しい豊洲市場で営業を続けるようですが
80年からの歴史がしみ込んだ店舗の雰囲気は出せないでしょう。
市場で働く男たちのために始まった食堂、新鮮な魚と同じく
イキで勢いよくせわしない仕事のなかで、ほっとできる
唯一の場所だったこの37軒の食堂たち。

a0368673_21382370.jpg
a0368673_21384451.jpg

●大正元年創業の老舗インドカレー中栄の辛口インドカレーと甘口ビーフカレーの「合いがけカレー」700円

質のいいものを良心価格で提供する、築地の食堂は“安い”
のではなく、“お値打ち”なのです。

dancyu 10月号にはこれらの店の逸品が37皿網羅されています。
入りたくっても入れなかった店、食べたくっても食べられなかった
料理がしっかり掲載されています。

a0368673_21545601.jpg

築地市場が恋しくなったらこの本を拡げようと思います。
ぼくにとってこの本は「永久保存版」です。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-10-06 18:46 | もろもろ | Comments(0)



チョットおしゃれなアウトドア・キャンプのこと
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
最新の記事
モーリスマイナートラベラー日..
at 2018-11-20 23:23
東京餃子楼
at 2018-11-19 23:42
エッグスンシングスTシャツ
at 2018-11-18 17:13
モントレー・ベイ・キャンナーズ
at 2018-11-17 19:41
新顔ベア
at 2018-11-16 23:33
記事ランキング
画像一覧