人気ブログランキング |

カテゴリ:もろもろ( 184 )

銀座情報

2019年7月9日(火)

a0368673_23494555.jpg

仕事場に向かう銀座から少し東銀座方面に向かった所に鉄板料理の
銀座うかい亭があります。
何年か前にアメリカ大統領のトランプ夫妻と安倍首相夫妻が会食を
した名店です。

a0368673_23500777.jpg
●この画像はうかい亭のホームページより


このお店のアプローチは季節によってさりげなく変化します。
クリスマス時期には真っ赤なポインセチアが彩りを添え
この6月梅雨の時期には赤い絨毯とみごとなコントラストを演出する
白いアジサイが飾られていました。

a0368673_23521592.jpg
●クリスマス時期にはポインセチアが・・・

a0368673_23535358.jpg
●1月にはクリスマスローズが・・・

a0368673_23545289.jpg
●6月には白いアジサイが・・・




そして7月には夏を先取りしたようなハイビスカスが
アプローチを華やかに彩っています。
毎日、前を通り過ぎるだけで一度も入ったことがありません。

a0368673_23562393.jpg

ランチならばなんとかいけるかも?と入口のメニューをみて
ランチは9720円(税込み)他に10%のサービス料がいるみたい・・
ま、1万円のランチといったところですね。

a0368673_23564548.jpg

でもって急きょ、また、次の機会にしようと引き返しました。
残念ながらこの繰り返しが何十年と続いているのです。

by hoze-camp2 | 2019-07-09 23:36 | もろもろ | Comments(0)

銀座情報

2019年7月5日(金)

a0368673_23320890.jpg
a0368673_23322176.jpg


毎日仕事場に通う銀座に群馬県のアンテナショップ
「ぐんまちゃん家」があります。
きょう前を通ると関係者の女性がPRの宣材を手渡してくれました。

a0368673_23324035.jpg

仕事場に到着して中を見たら、
第40回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル」のパンフと
ステキなボールペン、それと草津温泉感謝祭のうちわが入っていました。

a0368673_23325822.jpg
a0368673_23330908.jpg


ぐんまちゃん家のキャラクターぐんまちゃんが店頭でごあいさつを
してくれる時間が12:00と15:00時なので会えませんでしたが
七夕さまをイメージした織姫の衣装で登場だそうです。

a0368673_23332632.jpg
●この画像はぐんまちゃん家のホムページより無断掲載です。


明日7/6日には「ねじれひやむぎ」の試食・販売会が催されます。
お出かけになってみてはいかがですか?

by hoze-camp2 | 2019-07-05 23:11 | もろもろ | Comments(0)

三好貴子 個展

2019年7月3日(水)

a0368673_22321867.jpg

ぼくの大好きなアーティスト三好貴子さんの個展が
歌舞伎座横の銀座煉瓦画廊で月曜日から開催されているので
昨日、仕事仲間の女子二人といっしょに行ってきました。

a0368673_22323419.jpg

ここ、煉瓦画廊での三好さんの個展は何度目になるのでしょう?
仕事場から至近距離なのでその都度拝見しに行っているので
女子ふたりは三好さんとの会話をたのしみ、盛り上がっていました。

a0368673_22325392.jpg
a0368673_22330224.jpg
a0368673_22331498.jpg



ぼくは、三好さんの透明感のある軽やかで鮮やかな色彩の
水彩画にただただうぅ〜〜〜ん、うぅ〜〜〜んとうなるだけでした。
ぼくはポストカードを1枚、女子は便箋と封筒のセットを購入して
会場を後にしました。

a0368673_22333697.jpg
a0368673_22334783.jpg


7日の日曜日まで開催されています。
もう一度見に行って何か吸収してこようかしら?

by hoze-camp2 | 2019-07-03 22:14 | もろもろ | Comments(0)

雑誌クロワッサン

2019年7月1日(月)

ついに7月に突入です。梅雨なのか台風なのか?全国的に豪雨の被害が
発生しているようです。なんとかならないですかね〜。

a0368673_18400265.jpg

先日、雨を避けて銀座の地下コンコースを歩いていて壁面ポスターに
目が止まりました。「おかげさまで創刊1000号!」
雑誌クロワッサンの壁面広告です。

a0368673_18424446.jpg

『クロワッサン』(Croissant)は、マガジンハウスから発売されている
生活・文化雑誌で、毎月10日・25日に発売。
1977年にマガジンハウスの前身である平凡出版によって創刊されて42年、
ついに2019年6月25日号で創刊1000号に到達したのです。
暮らし、健康、美容、ファッションなど幅広いテーマの特集を刊行し、
目の肥えた読者に向けた、精度の高い情報で信頼を得ている雑誌です。

a0368673_18432077.jpg
a0368673_18433810.jpg


ぼく、マガジンハウスの男性誌には長いことお世話になりました。
平凡パンチにはじまりポパイ、ターザン、ブルータスなどなど・・

銀座の歌舞伎座裏にオフィスがあるマガジンハウスの近くには
お昼ご飯で出向くことがよくあります。
同じ銀座で仕事をする者としては、ご近所さんに頑張ってもらい
魅力ある出版を長く続けてとエールを送りたいと思います。


by hoze-camp2 | 2019-07-01 18:39 | もろもろ | Comments(0)

笹倉鉄平「原画」展

2019年6月27日(木)

a0368673_00232667.jpg

きょうは銀座のセントラルミュージアム銀座で開催されている
笹倉鉄平「原画」展 ~ 優しい気持ちになる風景 ~を
観に行ってきました。

a0368673_00234731.jpg
a0368673_00240184.jpg



光の情景 画家笹倉鉄平氏による原画展、観る人の気持ちを優しく潤す絵画たち。
旅情と優しい光溢れる情景画は、“心に安らぎをもたらす”絵として、
老若男女幅広い層で多くの支持を得ています。

a0368673_00255911.jpg
●最新作 『心静まる』“Lake Bled”


最新作「心静まる」を含む、肉筆原画約70点と、
およそ80点の版画が展示されています。

a0368673_00294520.jpg

以前、笹倉鉄平さんの作品でカレンダー制作をさせていただいたことがあり
スタッフのみなさんにたいへんお世話になったことがありました。
台風が接近しているので取り急ぎさっと拝見してきました。

笹倉さんの作品は作品集や展覧会などでほとんど見ていると
思っていたのですが、今回はじめて目にする作品が多いのに
驚きました。

会場内は撮影が禁止なので笹倉鉄平作品専門販売店
「元町コンフォート・ギャラリー」さんのページより画像を無断で
転載しました。原画の感動が伝わるといいのですが・・・。

a0368673_00304363.jpg
●プリンス・エドワード島の入江

a0368673_00322576.jpg
●お好きな席へどうぞ

a0368673_00331433.jpg
●シャーロットタウン日暮れ前

a0368673_00341629.jpg
●聖ミクラーシュ教会、雪の眺望

a0368673_00350829.jpg
●両手ひろげて

a0368673_00355776.jpg
●青空――アルゼット










セントラルミュージアム銀座
東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館5階
【 入場無料/版画展示販売 】会期中☎03-3546-5855

会期 :2019年6月25日(火)~30日(日)
<開場11時~19時/最終日は17時閉場>
※最終入場は閉場の15分前まで


by hoze-camp2 | 2019-06-27 23:56 | もろもろ | Comments(0)

銀座の暖簾(のれん)・その3

2019年6月25日(火)

a0368673_00002840.jpg

銀座の暖簾(のれん)シリーズ第3弾は、羊羹の「とらや」さんです。
つくだ煮の老舗・新橋玉木屋さん、次が天婦羅の名店・銀座天国さん
そして銀座通りに面して独特な雰囲気を漂わせている「とらや」さん。

a0368673_00013685.png
●店内の画像はとらやさんの画像を無断使用です。


いつも前を通り過ぎるだけで中に入ったことは一度もありません。
恐れ多くてとてもとても・・・
銀座のお店がオープンして70年以上、銀座の変遷をずっと見続けて
いるのです。

a0368673_00005585.jpg

やらと とひらがなで左から読む昔ながらの暖簾、いいですね〜。
2Fは季節の和菓子やかき氷などが楽しめる喫茶スペース・虎屋菓寮、
ま、羊羹にしてもかき氷にしてもぼくのお小遣いではちょっとねぇ、
といったお値段です。

a0368673_00031343.jpg

こんど暖簾にビビらず中へはいってみようと思います。


by hoze-camp2 | 2019-06-25 23:44 | もろもろ | Comments(0)

銀座の暖簾(のれん)・その2

2019年6月20日(木)

毎日仕事場に通う銀座で目にする暖簾(のれん)の第2弾です。

a0368673_23395274.jpg

前回紹介した創業237年つくだ煮の老舗・新橋玉木屋から
距離にして100メートルくらいのところ、銀座のエンドに
威風堂々の存在感を醸し出す天婦羅の名店「銀座天国(てんくに)」

a0368673_23415361.jpg
●2015年ですから4年前に130周年でした。

a0368673_07381881.jpg




天ぷら・うなぎ. 創業明治18年の江戸前天ぷらの老舗。
つい何年か前に130周年だったと記憶しています。
ぼくが前を通るのが11時15分、11:30分の開店を待つお客さんで
いつも混雑しています。

a0368673_23434651.jpg
a0368673_23440330.jpg


お昼天丼 は海老2尾・きす・イカかき揚(みそ汁・香の物付)で1,100円(税込)
ぼくはいまだ食べたことがないのです。
ここの入口脇にちいさなウインドウがあって季節ごとに
ディスプレーが変わるのです。

a0368673_23442358.jpg
a0368673_23444428.jpg
●ペーパークラフトの箸と天丼・見事な出来栄えです。



以前このブログにも登場したことのあるペーパークラフトの天丼は
感動ものの出来栄えでした。歳がいってゆとりができたら
ここの天丼を食してみようと思います、あれっ?

by hoze-camp2 | 2019-06-20 23:24 | もろもろ | Comments(0)

銀座の暖簾(のれん)

2019年6月18日(火)

きょうの銀座情報は毎日仕事場に通う道で目にする暖簾(のれん)です。
世界的な高級ブランド店が建ち並ぶ銀座の中で、ところどころに
凛としたたたずまいで暖簾をかかげ頑張っている名店が存在しています。

a0368673_23240287.jpg
●画像は玉木屋さんのネットより


まずは、銀座通りの一番端で新橋に近いところで頑張っている
創業237年つくだ煮の老舗・新橋玉木屋さんです。

a0368673_23253756.jpg

新橋玉木屋の歴史は江戸時代、天明二年(1782年)に始まります。
この年、越後の国 通称・玉木村の七兵衛が江戸片側町
(現在の新橋一丁目)に小さな店を構え、 郷里の名にちなんで
玉木屋と屋号を称しました。

a0368673_23264797.jpg

暖簾に印されたマークは郷里の越後の山と当主の七兵衛から
きているのでしょうか? この先250年、300年と続いてほしい
名店です。

これから折りをみては「銀座の暖簾」シリーズをお届けします。


by hoze-camp2 | 2019-06-18 23:03 | もろもろ | Comments(0)

「REPEAT -それぞれのニューヨーク-」

2019年6月14日(金)

a0368673_23241810.jpg

きょうは銀座にあるキャノンギャラリー銀座で開催されている
EOS R SYSTEM 特別企画展
立木義浩×市原隼人「REPEAT -それぞれのニューヨーク-」を
観に行ってきました。

写真展の案内コピーです。

EOS Rを手にした写真家、立木義浩氏と、EOS RPを手にした俳優、市原隼人氏。
2人が撮影したのは、奇しくも同じニューヨークでした。立木氏にとってニューヨークは、何度訪れても発見があり、写欲が駆り立てられる街。一方、市原氏にとってニューヨークは、8年前に自分を俳優として再出発させてくれた場所。それぞれの感性がとらえたニューヨークをお楽しみください。

a0368673_23251703.jpg

市原さんの写真を拝見するのは初めてですが
俳優であり映像制作にも多くの関わりを持つ市原さんの
感性と撮影技術、対象を見極めるセンスなどなど驚かされ
ることだらけ・・・。写真界の巨匠立木義浩さんの作品と
対峙して一歩もひけをとっていない凄さを感じました。

以前、仕事でたいへんお世話になり,仕事以外でも
いろいろと教えて頂いた師匠立木さんには未だに
頭があがりません。作品の評価など恐れ多くて・・・

a0368673_23254316.jpg

でも、先輩が元気で活躍されていることに接し
ぼくも元気と意欲をいただくことができました。
写真展は6月19日(水)まで開催されています。

by hoze-camp2 | 2019-06-14 23:12 | もろもろ | Comments(0)

ラグビーワールドカップ日本大会

2019年6月13日(木)

a0368673_23004341.jpg

きょう、仕事場に向かう途中の GINZA SIX 1Fのウインドディスプレーに
目が止まりました。ここはシチズン(CITIZEN)初の旗艦店
シチズン フラッグシップストア 東京です。

a0368673_23010776.jpg
a0368673_23012343.jpg


ラグビーのジャパンのジャージを連想させるディスプレーにおもわず
吸い寄せられてしまいました。
よくみるとシチズンは、ラグビー日本代表のオフィシャルスポンサーです。と

a0368673_23014291.jpg



ラグビーと言えば、Jr.(息子)が在学中から二十数年、負けても、まけても
応援をし続けました。横浜にある関東学院大学です。
最初はメンバー15人を集めることすら難しかった無名のチームは
雑草軍団と呼ばれ、ラグビー大学選手権の予選すら通過できない
弱小チームでした。横浜の三ツ沢競技場で当時トンガ留学生がいた
大東文化大学に木っ端微塵に粉砕され、寒さと悔しさに肩を落として
Jr.と帰路に付くのがお決まりのコースでした。

いつの頃からか東京の秩父宮ラグビー場で試合ができるようになり
何度も負けを繰り返すうちに、雑草軍団はいつしか憧れの国立競技場の
フィールドに立てるまでに成長していったのです。

a0368673_23122617.jpg

以来、10年連続でラグビー大学選手権の決勝戦に出場し、6回優勝を果たした
強豪チームになっていたのです。2006年度、早大に勝利して優勝をした
その年にラグビー部員の大麻によるあの忌わしい事件は起きました。
強豪校と注目されるようになって、どこかに
慢心が芽生えていたのでしょう。ほんとうに残念な出来事でした。
その時以来きょうまで12年間ぼくはラグビーを観ていません。

a0368673_23125715.png

そして昨日、ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の開幕まで
あと100日となったニュースがながれました。

a0368673_23131970.jpg

前回2015年のワールドカップで歴史に残る奇跡の逆転勝利をした
桜のジャージ・日本代表の健闘と勇姿がこの9月から日本で観ることが
できるのです。オリンピックの前に熱い声援を送りたいとおもいます。


by hoze-camp2 | 2019-06-13 22:48 | もろもろ | Comments(0)



チョットおしゃれなアウトドア・キャンプのこと
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
最新の記事
クーラーバッグ
at 2019-07-15 18:56
まるごともものデザート 2019
at 2019-07-14 19:09
グラス&シェーカー
at 2019-07-13 23:32
ワイオリティールーム ハワイ
at 2019-07-12 23:33
スケッチ
at 2019-07-11 22:51
記事ランキング
画像一覧