カテゴリ:飲食( 43 )

中国台風(チャイタイ)

2018年9月21日(金)

きょうも終日雨の一日となりました。メチャ寒いです。
こんな天気が大の苦手なぼくを気遣って仕事仲間のnaoさんから
きょうは自宅待機でよろしいとの連絡をもらいました。

a0368673_23433954.jpg

中国台風(チャイタイ)といっても新しく発生した台風ではありません。
ぼくの仕事場から歩いて2分弱、築地の目立たない路地裏にひっそりと
たたずむ中華料理のお店です。

a0368673_23440377.jpg

築地も観光客の激増とスマホのグルメ情報などで、ぼくたち地元民が
お昼ご飯を食べていた知る人ぞ知る安くて美味しい店がいつ行っても
入れない状況になってしまっています。ランチ難民です。

寿司店が密集しているこのエリアで他所から来た人にはあまり
関心をもたれないのか?いつもひっそりしている印象の店、
8年前くらいにオープンした当初に何度か行ったそれ以降
年に何度か数えるくらいしか行っていません。

a0368673_23443440.jpg

いつ行ってもほとんどお客さんがいないんです。
大丈夫なのか?と心配になるくらい・・・
(ぼくの行く時間がお昼時間を過ぎているからかも・・)

a0368673_23450276.jpg

先日久しぶりに出向いてみました。やっぱりお客はぼくたちのみ、
ランチは5時までやっています。8種類あるランチメニューは
ごはん、スープのおかわり自由ですべて800円です。
ぼくは上海焼きそばを注文、店主がひとりで調理しているのか?
でも、さほど時間を要さずに料理が出てきました。

a0368673_23453459.jpg
a0368673_23455814.jpg


やさしい塩味のやわらかな野菜炒めヤキソバといった感じです。
スープにお豆腐、杏仁豆腐の付いたセットで、ヤキソバが
見た目よりボリュームがありお腹は満腹、あじも程よい濃さで
最後の一口までスムースに食べ進むことができました。

a0368673_23461950.jpg
a0368673_23463140.jpg
a0368673_23464213.jpg

ランチに困ったときのお助け店ですが、この状況で8年間も
継続しているのには何か秘密があるのかもしれません。
こんどまた行ってその辺のところを探りたいとおもいます。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-09-21 19:00 | 飲食 | Comments(0)

食欲の秋

2018年9月13日(木)

昨日は芸術の秋にちょっと触れましたので、
きょうは食欲の秋といきましょうか・・・
ことあるごとにぼくの食欲を満たしてくれていた築地市場の
閉場まで1ヶ月を切りました(10月6日・土曜日)

a0368673_23470749.jpg

いつ行っても行列ができていて3〜4時間待ちを覚悟しないといけない
超有名店「寿司大」近年では外国でもその名が知られていてなのか
外国からのお客さんも多いみたいです。

ぼくたちはお昼のランチを食べに行くので何時間も待てません、
ましてやほとんどのお客さんがたのむ店長おまかせセット4,000円は
ランチにはちょっとねぇ〜。というわけで未体験のままです。

a0368673_23522922.jpg

話し変わって築地場外市場のすぐ近くにある仕事先に打合せで
きょうの午後5時30分に行ったのですが、この時間でも店の外に
8人くらいのお客さんがまっていた「すし大」

a0368673_23540057.jpg

仕事場から5分くらいのところなのですがいつ前を通っても
行列が無いのをみたことがありません。
先日この仕事先に行った帰りに「すし大」の前を見ると誰も列んでいません。
きょうはお休みなのかねぇと仕事仲間のnaoさん言ったら、中をのぞいて
やっています!入れますよぉ〜、と。しかぁ〜〜し、仕事先へは物を
届けるだけなのでnaoさんは携帯のみ、ぼくはカメラだけしか持たないで
出てきたのでお金を持っていません。ぼく、ポケットを探りまくりました。
あったぁ〜!ズボンの小さなポケットに折り畳んだお札が・・・

a0368673_23555573.jpg
a0368673_00430840.jpg


何種類かあるセットの中の一番安いセット「築地 1,500円」をお願いしました。
何も飲みません、お茶をいただきます。カウンター席が11席、職人さんが
目の前で一つひとつ握って出してくれます。絶妙なタイミングで次々と
出されるお寿司はどれも手間と時間をかけて魚の旨みを十分引き出した
本物の江戸前寿司です。

a0368673_00020219.jpg
a0368673_00021547.jpg
a0368673_00041343.jpg
a0368673_00061284.jpg
a0368673_00112140.jpg
a0368673_00113925.jpg
a0368673_00135159.jpg
a0368673_00162507.jpg

鮮度にこだわって選び抜いたネタを一番美味しく食べられるように
煮きり醤油や岩塩で味付けをし、醤油をつけなくても美味しく食べられます。
にぎり7カンと巻物1本のセットで物足りないかな?と思ったのですが
どうして、どうして、舌もお腹も十分に満足しました。
ふつうのお客さんはもっと上等なセットをたのみ、飲み物をオーダーし
好みのネタを追加して,デザートで〆るようですが、
もうからないお客ですみませんでした。
でも、とても気持ちよく対応してもらえてうれしかった、です。

a0368673_00232836.jpg
a0368673_00253796.jpg
a0368673_00273463.jpg

築地場内市場の「寿司大」さんと「すし大」さんの関係はよく分かりませんが
行列が絶えない人気店ならではの何かがあるようです〜
ナイスな食欲の秋を満喫しました。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-09-14 00:35 | 飲食 | Comments(0)

トムヤムクン ラーメン

2018年8月31日(金)

a0368673_23363959.jpg

ついに8月最終日です。
きょうも炎天下では目まいがするほどの暑さでした。
暑い時にはカレーを食べるのが良いと聞いたので
このところのランチはテイクアウトのカレーが多くなっています。

a0368673_23360269.jpg

東銀座にあるタイランド食堂ソイナナのグリーンカレーが
定番になっています。
カレー の スープ はココナッツミルク たっぷりでクリーミー。
後からジンワリと辛さがやってきます。
具は鶏肉とたけのこがたっぷり。ライスは ガパオ・ガイ・カイダーオ 
目玉焼きのせ鶏肉のバジル炒めご飯でカレーとよく馴染みます。

a0368673_23373262.jpg

たまにはお店であの辛くて酸っぱいトムヤムクン ラーメンを
食べたいなぁ〜と独り言をつぶやいたら、わたしも食べたかったの、
暑いけど頑張って食べに行きましょ!と仲間のnaoさんが・・・

a0368673_23380299.jpg

相変わらずの人気で店の外の階段に待ち人3名、暑いけど
これくらいなら待つことにしました。
暑い時に汗を目一杯かくような食事で暑さ対策の逆療法です。
ランチは6種類に日替わりが1種類。
ここのメニューは全て680円とリーズナブルです。

a0368673_23384304.jpg

いざ,久しぶりのトムヤムクン ラーメンです、
米粉の麺をチョイスし、普通の辛さにしました。
米粉の麺はツルツルしていて酸味と辛味のスープと絶妙なマッチング、
間、あいだに口に運ぶガパオライスがいいアクセントなんです。
何度か思い切りすすって辛さと酸っぱさにむせた苦い経験をふまえ
外国人がラーメンをすすらずに食べる食べ方みたいに食べたので
むせることなく慎重に最後の一滴までしっかり完食、
目の周りに汗が噴き出していました。


a0368673_23412464.jpg

9月には暑さも治まってくれるといいのですが・・・


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-08-31 23:20 | 飲食 | Comments(2)

和風スパゲティ

2018年8月25日(土)

食いしん坊ネタの続きです。
昨日の大葉料理の記事を書いていたら、山盛りの大葉で
パスタが見えないスパゲティを思い出しました。

a0368673_22125737.jpg

仕事場から至近距離の築地場外市場にある
喫茶フォーシーズンの和風スパゲティです。
茹でたパスタを野菜などの具材と一緒に中華鍋でいためた
醤油ベースの独特なスパゲティ。

a0368673_22133816.jpg

ぼくがこのお店ではスパゲティナポリタンを
いつも食べるので、マスターがぼくを見るとナポリタンと決めて
ぼく好みに味を調整してくれてしまうので、他のものをオーダー
しずらくなっているのです。

a0368673_22141896.jpg

a0368673_22151196.jpg
●スパゲティナポリタンにもきざんだ大葉が乗せられています。

大葉が山盛りの和風スパゲティは仕事仲間のnaoさんと一緒だと
ありつけるのです。

ず〜〜〜〜っと以前は市場で仕事を終えた魚河岸の人が主な
お客さんだったのですが、最近は観光客にも人気でいつ行っても
待ち人の行列で、食べるのをあきらめることが続いています。

a0368673_22205115.jpg
●ぷりぷりのエビがごろごろ入った築地ならではの絶品スパゲッティです。

喫茶店のスパゲティなどと侮れない本場イタリアには無い
築地ならではのオリジナルスパゲティが味わえるフォーシーズン、
うぅ〜〜〜ん、久しぶりに食べに行きたいなぁ〜。

[PR]
by hoze-camp2 | 2018-08-26 22:09 | 飲食 | Comments(0)

小休止

2018年8月23日(木)

きょうは珍しく朝一番で打合せがはいっていました。
最近はめったに通勤ラッシュ時間に遭遇することは無いのですが
そんなこと言ってはいられない状況に・・・

a0368673_23590743.jpg

混雑した電車でもみくしゃになって気分が悪くなるといけないので
朝はコーヒーだけにして出発しました。
打合せは正午を少し廻ったくらいで終了、それから仕事場に戻り
ほっとしたら急にお腹が空いてきました。

a0368673_00001375.jpg
a0368673_23593325.jpg

暑い外から帰ったばかりで食事に出かけるのもめんどうになり
ランチをテイクアウトすることにしました。
東銀座にある 台湾・点心屋台 巧匠(チャオジャン)の
「鶏肉の麻辣ソース」か「豚ゴロ角煮の煮込み」を頼むのですが
今週は「エビのチリソース」があったのでそれに決定。

a0368673_00025650.jpg

美味しくいただきました。さて、夜の7時からまたもや別の打合せ。
終了したのが銀座で22時、いましがた帰宅したところです。
はっと、我に返ったらお昼の「エビチリランチ」から何も
食べていません、
何か食べないとダウンしそうです。なので今日のブログは
ここまでということでよろしくお願いしま〜す。

[PR]
by hoze-camp2 | 2018-08-23 23:54 | 飲食 | Comments(0)

「支那麺 はしご」担々麺(だんだんめん)

2018年8月9日(木)

a0368673_23192934.jpg

台風の直撃があるかもしれないと、予報をずっとチェックし続け
夜もよく眠れないまま朝を迎えてしまいました。
ラッキーといっていいのかどうか、大きな被害が無いままに
台風は通過していってくれたようで、
交通機関の混乱もあまりなくごく平常通りといった状況でした。

台風がひどかろうとも何としても今日やらなければならなかった
打合せも無事に終了することができました。
ほっとした途端、緊張がほぐれると無性に空腹感が・・・。

昨日がカレーだったのできょうはラーメンにすることにして
行く先は「支那麺 はしご」 いちばんポピュラーな
担々麺(だんだんめん)800円をいただきます。

a0368673_23200436.jpg

仕事仲間のnaoさんが一緒だとお肉が苦手なnaoさんから
貴重なチャーシューがぼくの方へスルーパスされます。
ここではだんだん麺と呼びますがいわゆる担々麺(タンタン麺)です。

ここの「だんだんめん」花椒(ホワジャオ)の刺激と辛味がクセになります。
柚子がほのかに香るのもここ独特の味なんです。

a0368673_23262870.jpg


スパイスが効いていておいしい〜。
期待どおりの味と迫力、サービスのご飯といっしょに笑顔の完食です、
台風一過の暑さを吹き飛ばすのに最適なチョイスでした。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-08-09 23:14 | 飲食 | Comments(0)

グリーンカレー

2018年8月8日(水)

a0368673_17044667.jpg


猛暑日でも台風接近でも食べたくなるカレー、
仕事場に届いたdancyu 9月号の特集「スパイスカレー」に
刺激されてたまらず東銀座のタイランド食堂ソイナナから
グリーンカレー( ゲーンキョウワーン)をテイクアウトです。

a0368673_17050722.jpg

カレー の スープ はココナッツミルク たっぷりでクリーミー。
後からジンワリと辛さがやってきます。
具は鶏肉とたけのこがたっぷり。ライスは ガパオ・ガイ・カイダーオ 
目玉焼きのせ鶏肉のバジル炒めご飯でカレーとよく馴染みます。

a0368673_17052740.jpg

台風が今夜から明朝にかけて大接近か上陸かも?
カレーを食べ終えたら交通が混乱しないうちに退散します。
明日は何が何でもはずせない打合せがあるのですが・・・
なんとか早くそして被害無く通り過ぎてくれますように・・・
皆さん熱中症の次は早めの避難ですよ〜


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-08-08 16:41 | 飲食 | Comments(0)

暖炉レストラン ターシャ(TASHA)

2018年7月26日(木)

a0368673_00550745.jpg

ちょっとだけのママの骨休め旅から戻りました。
毎日、まいにち、三度の食事にいつも気を配っているママを
そんな負担から解放してあげようとの娘夫婦の優しい心遣い。

a0368673_00555939.jpg

旅の最初に向かったのがいつも行く清里の手前、明野にある
暖炉レストラン ターシャ(TASHA)
日本最大級の暖炉を使用し山梨県産の新鮮な素材を調理するお店です。

a0368673_00563198.jpg
a0368673_00565652.jpg
a0368673_00571413.jpg


静かで落ち着いた重厚な造りの店内に、ぼくたちの大好きな
木を燃やした暖炉から流れて来る薫製にも似た香りがたまりません。
いつもどおりママとシェアしていただくぼくたち流で
それぞれに違った料理をチョイスしました。

a0368673_00574764.jpg
a0368673_00594807.jpg


和牛100%のハンバーグステーキ、まさにステーキを食べているような
しっかりガッツリ食感のハンバーグ、絶品です。

a0368673_01002822.jpg
●あまりの美味しさに手が震えてピンボケに・・・。でも、美味しさはバッチリでした。

a0368673_01031726.jpg


富士桜ポークのロースト。山梨県産の銘柄豚フジサクラポークを使用し
長時間、暖炉ローストした軟らかい厚切りのローストポークです。
ママとシェアしながらおいしさを堪能しました。

a0368673_01054874.jpg

●娘がチョイスした若鶏のコンフィです。






a0368673_00581315.jpg
a0368673_01041391.jpg


ランチコース2700円はランチにしてはちょっと奢った感があったのですが
彩り豊かで新鮮な野菜が美しく盛りつけられた前菜に、冷製スープ、
ローズマリーが香る大きな熱々のパン、オリーブオイルを
つけてそのまま食べられます。デザートの豊かなことそしてコーヒー
いやぁ〜、十分満足したステキなランチタイムになりました。

a0368673_01044216.jpg

ママが美味しいわねぇ、きれいでステキな盛りつけ、器もオシャレ・・・と
うれしそうに話しながら、しっかり食べてくれたことがぼくにとっては
何よりうれしいランチでした。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-07-26 08:00 | 飲食 | Comments(2)

築地市場のことーその7

2018年7月18日(水)

猛暑に次ぐ猛暑、熱中症の激増の今日この頃、
いつまで続くのでしょう?
ぼくがダウンする前にパソコンがダウンしてしまいました。
暑さのためだけではないとおもいますが未だ原因不明です。

といったところで、だましだましブログ再開です。
もう一言だけ、築地市場のことを・・・
いままでに何度となく取り上げた築地魚がし「茂助だんご」です。

茂助だんご(もすけだんご)
2013年10月4日(金)

a0368673_23073019.jpg

秋を飛び越して一気に冬が来てしまったような今日の寒さ。

こんなときに仕事先の担当者さんからうれしい差入れが・・・

築地名物の「茂助だんご」です。築地市場内のお店は朝5時から、

場外市場のお店でも朝7時のオープンで売り切れ次第終了といった

手に入れるのが難しいことでも有名なお団子です(笑)

朝早いのが苦手なぼくは自分で茂助だんごを買ったことがありません。

a0368673_23102045.jpg


小振りですがあんこがおだんご1個づつに厚くしっかりとつけられていて

いかにも手作りといった素朴な誠実さが伝わってきます。

あっさりとした甘さでとても食べやすいお団子です。

a0368673_23111041.jpg


食欲の秋、熱いお茶とおいしいお団子は今日のような寒い日には

たまらなくうれしいスイーツです〜♪


a0368673_23122961.jpg
●この店舗の写真は先週お店の前を通りながらパチリしたものです。

猛暑の折、昔の記事とは言え寒い頃の話しとは・・・
ま、これでいったん築地の話しは中断しますのでお許し願えれば、です。


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-07-18 23:02 | 飲食 | Comments(0)

築地市場のことーその6

2018年7月16日(月)

毎日続く猛暑日のように連日の築地市場ネタ
もうかんべんしてぇ〜の声が聞こえてくるようですが
もうしばらく我慢してお付き合いください。

印度カレー・中栄(なかえい)
2013年10月8日(火)

a0368673_22055093.jpg

築地にいながら一度も行けていないカレー店、中栄。

築地市場に店を構える大正元年創業の老舗インドカレーのお店です。

日本の懐かしいカレーの味を、満足のいくボリュームと

リーズナブルな価格で食べられます。

創業から100年、手作りにこだわった中栄の印度カレーに初挑戦。

a0368673_22063930.jpg


よくばって一番人気の辛口インドカレーと甘口ビーフカレーの

二つの味が楽しめる「合いがけ」600円にしてみました。

あっさりした味の中になんともなつかしい辛さの辛口インドカレー、

こくのあるマイルドな味の甘口ビーフカレーの絶妙なバランス・・・

a0368673_22071281.jpg

毎日でも食べ続けられるおいしさです。大盛りのキャベツがうれしい〜

念願の中栄・印度カレーは思っていた以上の感動でした。


◎ おまけ情報

カレーを食べていたらTV局の人が中栄の印度カレーの紹介が
明日(10/9)テレビ東京・7ch「おはスタ」朝6:45〜 で
あります、といっていました。7:00頃に出てくるようです。
早起きができたら見てみようとおもいます。

a0368673_22074924.jpg
●5年の歳月を感じさせない以前とまったく同じたたずまいです。

先日、前を通ったら変わらぬたたずまいの中栄・印度カレーが営業していました。
100年を超える築地での歴史と伝統、そしてこの雰囲気はここでしか
味わえない貴重なものなんです。
5年間で変わったことと言えば「合いがけ」が600円から700円になっていたこと、
これくらいは変化には入りませんね〜


[PR]
by hoze-camp2 | 2018-07-16 10:42 | 飲食 | Comments(0)



チョットおしゃれなアウトドア・キャンプのこと
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
最新の記事
中国台風(チャイタイ)
at 2018-09-21 19:00
宮古島のお土産
at 2018-09-20 23:16
うれしいケーキ
at 2018-09-19 23:16
ギリシアの街と猫
at 2018-09-18 23:19
オランジーナ 2018ハロウィン
at 2018-09-17 22:57
記事ランキング
画像一覧