人気ブログランキング |

カテゴリ:うれしい出来事( 82 )

高砂 淳二 写真展

2019年6月24日(月)

a0368673_23213156.jpg

きょう雨と地震の中を新宿まで出向きました。
以前カレンダー制作でお世話になった写真家・高砂 淳二 さんの
写真展が新宿のニコンギャラリーで開催されていて
きょうが最終日だったのです。

a0368673_23220195.jpg
a0368673_23223108.jpg


写真展のテーマは PLANET of WATER
青く美しく輝く、宇宙のオアシスのような惑星 “地球”。
地球の2/3を覆う水は、海水、雲、雨、雪、氷と形を変えながら循環し、
地球に暮らす僕ら動植物の命を育んでくれています。
南極の巨大氷山から、轟音とともに流れ落ちる瀑布、うねる海水、
熱帯雨林に降り注ぐ豊かな雨…。そして、そんな水を味方につけて
悠々と泳ぐクジラ、雪に守られて暮らすホッキョクグマ、
しっとりと嬉しそうな鳥や植物たち…。美しい水の惑星の姿を、
極地から熱帯まで追い求めてまとめたのが、
高砂淳二最新作「PLANET of WATER」です。
僕ら人間の体の約2/3は水でできていて、
いつも地球の水が入れ替わっています。
地球と、そこで暮らす僕ら生き物にとって、地球上の水は
自分の体液と同じであり、地球と僕らは一心同体なのだ、
ということを、肌で感じていただければ幸いです。(高砂淳二)

a0368673_23235297.jpg
a0368673_23240919.jpg
a0368673_23242179.jpg


高砂さんと出会った人の誰もが癒され笑顔になる、高砂さんのお人柄が
そのまま写真に反映された感動的な写真展です。
敏感な動物たちが高砂さんに心をゆるしていることがよぉ〜くわかる
微笑ましい写真も数多くみることができました。

a0368673_23251427.jpg
a0368673_23252758.jpg
a0368673_23254198.jpg
a0368673_23255107.jpg


写真集の表紙や写真展のDMなどになっているウユニ塩湖とフラミンゴの作品は
いつまで観ていてもその場を去り難い魅力に溢れていました。

a0368673_23262311.jpg
a0368673_23272014.jpg
●お話はできましたがお客さまが多勢いたのでツーショット写真は遠慮しました(これは前回の時のものです)



この写真展 PLANET of WATER 次はニコンギャラリー大阪で
2019年7月18日(木) 〜 2019年7月31日(水) 日曜休館 に開催されます。


by hoze-camp2 | 2019-06-24 22:54 | うれしい出来事 | Comments(0)

父の日

2019年6月16日(日)

a0368673_23144831.jpg

こんな記事が・・・

冷遇されがちな“父の日”
贈り物は“母の日”の半数と判明

こんな理由も・・・

ーウチでは父より母が大事
ー母の日に贈ったものが、父の日も兼ねてるので。

ううう、切ない…

でもね、わが家はまだなんとか父の日が忘れられずに存在しています。

a0368673_23152749.jpg

いつも通勤で汗びしょのぼくに首にかけるイヤホーン風の扇風機。

a0368673_23155255.jpg
a0368673_23160300.jpg
a0368673_23161584.jpg


お酒が飲めない分コーヒーばかり飲んでいるぼくに手作りマグカップ、

a0368673_23163757.jpg


年々増加する脂肪を収納できるたっぷり目のシャツと短パン・・・
ママはおごったステーキを焼いてくれるそうです。


ううう、切ない…父の日 はもう少し先延ばしになりますぅ〜


by hoze-camp2 | 2019-06-16 16:32 | うれしい出来事 | Comments(0)

友の人となり・その5

2019年6月12日(水)

a0368673_23530876.jpg
●安土弁の代表作・忠臣蔵 四十七士の報復


ぼくのこのブログに何度か登場してくれている大学時代の友人
時代小説作家の安土弁(あづちべん)君から嬉しいメールが届きました。
美術大学で4年間いっしょに学び遊び抜いた親友・柳井洌(やないきよし)君の
アート作品をまとめたリーフレットを制作したとのこと・・・

安土弁君も柳井くんもぼくと同じ多摩美術大学の図案科(平面)に所属、
今で言うグラフィックデザイン科の出身で、この学部に所属している輩は
デザイン専攻のため絵画はほとんど描きませんでした。

卒業後は広告代理店や企業の宣伝広告関係に就職するのがだいたいお決まりの
コースでした。 柳井君はいつの頃からこのような絵画を描き始めたのか
今度聞いてみようと思います。

ホームグランドが北九州小倉の柳井君とは、なかなか会うのが難しいのです。
にもかかわらず、大阪在住ながらぼくより100倍もマメな安土弁君だからこそ、
こんなリーフレット制作をやってのけられるんです。恐れ入りました。

a0368673_23581471.jpg

で、柳井君の作品ですが数々の美術展で受賞する実力には敬意を表するのみ。
正確無比な描写力は言うに及ばず、他のアーティストの追随を許さない
画面の構成力にこそ、柳井画伯ならではの個性をみることができるのです。
デザインのベースがあればこその独自の柳井ワールドです。

a0368673_23584873.jpg

学生時代の柳井くんとのおもしろエピソードが幾つかあるのですが
本人も忘れていることと思いますので後日機会を見て
披瀝できればと思います。
仲間が元気で活躍してくれている、それだけで十分元気をもらえます。
柳井画伯にエールを送るとともに、今後の新作に期待したいとおもいます。


by hoze-camp2 | 2019-06-12 22:16 | うれしい出来事 | Comments(2)

珍客。

2019年6月9日(日)

梅雨入りしたからなのか?はっきりしない天気になっています。
遅れに遅れている花の植え替えに何とか着手しはじめました。
とはいえ、完了するまでにはまだまだかなりの時間と労力と
財政負担が必要なのです。

a0368673_23430236.jpg

なんとか第一段階を終えてやれやれ、どっと疲れが出たところへ
近所でたまぁ〜に見かける黒猫がひょっこりやってきました。
まだまだ警戒心が強く、なかなか近寄ってはきません。

a0368673_23433264.jpg

a0368673_23444579.jpg
●わが家を占拠していたノラのぶ〜に〜



歴代、わが家にはなぜかのら猫がやってきて我がもの顔で
居座ることが続いていたのですが、このところしばらくは
それが途絶えていたのです。

a0368673_23452350.jpg
a0368673_23491657.jpg
●孫娘う〜たんが1.3歳の頃よく遊んでくれたノラ猫のみゃぁ坊




ノラがいつ来ても良いようにキャットフードは常備してあるので
とりあえずお近づきのしるしに黒猫の側に置いてみました。
警戒しながらも食べ始め、ぼくが近づくと逃げるを何度か繰り返し
どうにか写真を撮ることができるまでになりました。

a0368673_23532360.jpg
a0368673_23534414.jpg
a0368673_23535652.jpg



歴代のノラたちみたいにそのうちあきれるくらい馴れ馴れしく
なるかもしれません。ちょっと楽しみになってきました〜

by hoze-camp2 | 2019-06-09 18:25 | うれしい出来事 | Comments(0)

時代ー立木義浩写真展 1959-2019

2019年5月29日(水)

a0368673_22302753.png
a0368673_22303762.png


きょう仕事場でラジオを聞いていた仕事仲間のnaoさんが
カメラマンの立木義浩さんが出演している〜と
ボリュムを上げてくれました。
J-Wave Good Neighbors(グッドネイバーズ)という番組です。



現在、上野の森美術館で開催中の立木さんの写真展
「時代ー立木義浩写真展 1959-2019」に関した話題で
盛り上がっていました。


放送を聞いたのが1:30分ころ、どうやら放送終了後に立木さんが
写真展会場に向かうとのこと、4:00時までに会場に行きラジオを聞いた、
と言うと立木さんの冊子「PLAIN SLICE」をプレゼント!ですって。
行かねば・・・。


ただ、3:00時から新橋で打合せが。 猛スピードで打合せを終え
新橋から上野へと直行! 3:50分に会場に到着、セーフ!


a0368673_23090229.jpg

会場の入口から見える奥の方に立木さんが写真集などをお買い上げの方に
サインをされていました。何人もの人が順番待ちをしていたので
とりあえず、列に並び順番を待ちます。

立木さんにお会いするのは15年ぶりくらいでしょうか?
以前勤務していた会社の仕事で何度かご一緒し、立木さんには
ずいぶんお世話になりました。 そして、やっとぼくの番に・・・
アシスタントの方にどれにサインをしますか?と聞かれたので
いや、立木さんにごあいさつだけしようと思いまして、と伝えると
サインをし終えて顔を上げた立木さんがぼくを見て一瞬、誰かな?と

ぼくが名前を告げると瞬時に思い出してもらうことができました。 ほっ。
ラジオを聞いて駆けつけましたと言うと、うれしい〜、何人来てくれるか?
気になっていたんだ!と。 会場内は写真撮影は禁止です。
いっしょにいたnaoさんが立木さんと写真が・・・と言い終わらぬうちに
あの写真の前でいっしょに撮ろう!と入口のいちばん近くにある
大きな写真の前に行き、助手さんにぼくのカメラを持たせ
ぼくと立木さんの2ショットを撮ってくれたのです。

a0368673_23100535.jpg
●180㎝を超える長身の立木さんと並ぶとこんな残念な体型の差が如実に。


立木さんがわざわざ一緒に写真を撮るなんて?
会場の係りの方たちがあのおっさん何ものかしら?と不思議そうな顔を
していました。いやぁ〜、突然に降って湧いたようなうれしい瞬間でした。
素晴らしい展覧会の様子は追ってご報告します。


by hoze-camp2 | 2019-05-29 22:25 | うれしい出来事 | Comments(0)

53年目のラブレター

2019年5月19日(日)

何度かこのブログに登場してもらった美術大学時代の友人
時代小説作家の安土 弁(あづち・べん)君から嬉しいメールが届きました。

a0368673_22385574.jpg
●大学時代の友人、人気時代小説作家 安土弁(あづちべん)


結婚以来半世紀の間、奥さんにおんぶにだっこで生きてきた男に
2ヶ月前に降り掛かった悲劇、大事な奥さんが腰を骨折し長期の入院を
余儀なくされたのです。洗濯の仕方から家の中の物のありか、
何から何まで病に苦しんでいる奥さんに聞かないとならない始末・・・
奥さんの有難さが骨の髄まで感じることのできた貴重な時間でした。

a0368673_22413567.jpg
●安土弁の代表作「忠臣蔵四十七士の報復」


そしてきょう、奥さんが予定より早く退院できた報告が・・・

18日 Wife 退院しました。闘病60日。
家に帰っても1ヶ月はリハビリです。
後、1月も頑張れば元に戻るとのこと。
嬉しくて彼女の似顔絵描きました。

そして、たしか2日前の5/16日がふたりの結婚記念日のはず。
結婚記念日を2日オーバーしての退院でしたが、
うれしさと記憶に残る記念日になったことでしょう。

a0368673_22435543.jpg
● 4/15日、ワイフが居ないとこんな姿になります。 Ven


奥さんから入院中に頼まれたものを探していたら結婚前に渡した
ラブレターが見つかったんですって。奥さんが大切に持っていて
くれたのです。そして今回、53年目のラブレターを渡したのだとか・・・
やるなぁ〜、安土弁!

a0368673_22594424.jpg
● 4/30日 昨日、ワイフは歩行器なしで2足歩行私の嬉しい顔見て下さい。【幸せの黄色のスカーフ】


歯の浮くような名文は書けませんでしたが、彼女は喜んでくれました、と。
人気の時代小説作家の書くラブレターです、かなりうまいこと言っていたに
違いありません。

a0368673_23011934.jpg
●5/3日、全治3ヶ月のところ半分で退院出来そうです。小生の破顔一笑のイラストを添付。



皆様にはご心配をかけました。
7月ごろ、夫婦で近場の温泉でも行ってみたい。
嬉しかったので『少し美人に描いて見ました』 
2枚目のイラストは花を贈ったつもり   Ven

a0368673_23031062.jpg

自画像のスケッチはさすが多摩美術大学デザイン科卒業の上手さが
感じられましたが、奥さんのイラストはうれし過ぎたからなのか
なっていません。「少し美人に描いてみました」ですと?
なぁ〜〜に言っちゃってるの、奥さんはこのイラストの何十倍も
美人なんです。弁ちゃん、これからの1ヶ月かけて奥さんをじっくり見て
美しい人はより美しく描けるようにがんばってください(笑)

a0368673_23034759.jpg

でもね、ほんとうによかった、よかった〜、
退院おめでとうございます。


by hoze-camp2 | 2019-05-19 22:20 | うれしい出来事 | Comments(2)

母の日

2019年5月12日(日)

きょうは 母の日です。
みなさん“おかあさんありがとう”を言えましたか?

a0368673_23034592.jpg
















おかげさまでぼくの母はこの12月で97歳になります。
大正、昭和、平成、令和と4つもの世代を生きている強者です。
おかあさんありがとう、を言える幸せに感謝しなければ・・・です。


話し代わって、じつは昨日このブログ開設13周年の記念日でした。
一昨日パソコンのトラブルで記事アップする内容がずれ込んでしまい
一日遅れましたが、みなさまへの感謝の気持ちをお届けします。

ーーー13年間、ありがとうございましたーーー

a0368673_23051682.jpg





















年を経るごとに記事の鮮度は薄れ、同じようなネタの
くりかえしと苦し紛れのグルメ情報・・・
ブログタイトルの「軟弱キャンプのすすめ」は何処へ。

それでもここまで続けることができたのは
ご覧いただき、励ましてくださるみなさまの支えが
あったればこそ、感謝、感謝、感謝です〜。

もう少し気のきいた内容をお届けしなければ、と思いつつも
いざとなると、まいったなぁ〜、ま、いっか!の繰り返し。
このアバウトな体質は変わりようがないみたいです。

体質は変わりませんが、みなさまの温かいお力添えに甘えて
なんとかこの先も続けることができそうな気がしています。
このブログも目標だった10年目を通過して何と13年も続けることができました。
この先、行けるところまで元気に走り続けたいと思います。

ここまでほんとうにありがとうございました。
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

hoze-camp

by hoze-camp2 | 2019-05-12 20:48 | うれしい出来事 | Comments(2)

友の自画像・続きのつづき

2019年5月4日(土)

a0368673_23123963.jpg

大学時代の友人、時代小説作家の安土弁(あづちべん)くんからまたまた
メールが届きました。

友からのメールとイラスト(自画像)はこのブログの4月15日と4月30日に
掲載しました。 半世紀以上の長きに亘りすべて奥さんに頼り切って生きてきた
男に先般、降って沸いたような災難が・・・
頼りの綱の奥さんが腰の骨を骨折して入院を余儀なくされたのです。
それからの友の苦労たるや、時代小説になるような大変さだったようです。


4/15日、ワイフが居ないとこんな姿になります。 Ven

a0368673_23135709.jpg


4/30日 昨日、ワイフは歩行器なしで2足歩行
私の嬉しい顔 見て下さい。【幸せの黄色のスカーフ】
大事をとって連休明け10日ごろ退院の予定です。 Ven

a0368673_23173440.jpg


そして、元号が「令和」に代わってきょう、うれしさに溢れたメールとイラストが
送られてきました。


彼女は快方に向かって驀進中です。歩行器なしで2足歩行
後姿にも活気が出てきました。全治3ヶ月のところ半分で退院出来そうです。
小生の破顔一笑のイラストを添付。

a0368673_23190084.jpg


それと来年の大河は『麒麟が行く』明智光秀が主人公。
拙著『信長を創った男』を読んでおくと来年の大河が面白く見られます。
 長らくご心配をかけました。奥様に宜しくお伝え下さい。  Ven


a0368673_23194423.jpg
●安土弁著「信長を創った男」歴史が疑わしくなるような著者独自の歴史解釈がたのしい。


約一月半の間にこれだけの心の変化、苦労した分奥さんの有難さをしみじみと
痛感し、心身ともに成長をしたようです。
いやぁ〜またさらに一歩、水を開けられたなぁ〜

by hoze-camp2 | 2019-05-04 19:00 | うれしい出来事 | Comments(2)

新元号

2019年4月1日(月)

ついに4月に突入です。
新社会人のみなさんは今日から新しい人生の開幕ですね。
新しいといえば、きょう新元号が「令和」に決まりました。
5月1日から施行されます。

a0368673_23500990.jpg
「令和」には「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
という意味が込められている」のだそうです。

a0368673_23505048.jpg

●残り僅かな「平成」に思いを馳せて、Jr.(息子)が手に入れて来た平成まんじゅうです。

私の母は大正,昭和、平成、令和と4代に亘る元号を体験することに、
ま、穏やかで平和な日々が続いてくれるといいですね。


by hoze-camp2 | 2019-04-01 23:45 | うれしい出来事 | Comments(0)

絶妙なポジションどり・続き

2019年3月25日(月)

昨日のこのブログで

サンケイスポーツの公式サイト、サンスポ・コム(SANSPO.COM)を
見ると「サポーターからの歓声に応えるFC・三浦」の写真に
絶妙なポジションで映っている娘の姿がありました。

の記事をアップしたところ
長女夫婦からもっとよく写っているphotoがあるからといって
画像が送られてきました。見てみると

a0368673_23331846.jpg
a0368673_23335501.jpg


な、な,何と、選手の中に女性がただ一人・・・
そして、あの三浦知良選手と手をつないでいるではありませんか!
どうすればこんなことができるんでしょうか?
何だかいろいろつきまくっているんですよね〜

a0368673_23341333.jpg
a0368673_23343334.jpg

娘にぼくの分まで運を持って行かれている気分ですぅ〜

by hoze-camp2 | 2019-03-25 23:24 | うれしい出来事 | Comments(0)



チョットおしゃれなアウトドア・キャンプのこと
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
検索
最新の記事
銀座の暖簾(のれん)・その3
at 2019-06-25 23:44
高砂 淳二 写真展
at 2019-06-24 22:54
Tシャツ(DYED T-sh..
at 2019-06-23 23:09
ベアファミリー
at 2019-06-22 23:17
君の名は?
at 2019-06-21 23:20
記事ランキング
画像一覧